まさか私が…ワキガに急になる…一体なぜ?

wakiga4

ある日突然ワキガになってしまう人も世の中にはいるようです。

「今まで何ともなかったのになぜ?」

信じたくないですよね。

ではどうして急にワキガになってしまうのでしょうか?

今回はその原因や対策についてお話ししていきます。

 

ワキガに急になるのは遺伝が関係

ワキガに急になるのは実は遺伝が関係しています。

そもそもワキガは遺伝によって発症する可能性が高いです。

親がワキガなら子供にもワキガが遺伝する可能性は高まります。

で、ワキガに急になる人というのは実は遺伝していたというケースが多いです。

本当はワキガ体質だったのに症状があらわれてなかっただったというものです。

それが何らかのきっかけでワキガの症状があらわれたと考えられます。

ではなぜ急にワキガの症状があらわれてしまったのでしょうか?

 

ワキガに急になるのは後天的な要因が影響

ワキガに急になってしまった人は後天的な要因が影響している可能性が高いです。

例えば以下のようなものです。

  • 食生活が乱れている
  • アルコールをよく飲むようになった
  • 産後でホルモンバランスが乱れている
  • ストレスを抱えている

こういった要因が後天的なワキガを引き起こすケースもあります。

これらって大人になってから起きる物ですよね。

出産もそうですし、ストレスも社会人になって抱えるケースも多いです。

そしてストレスが原因で暴飲暴食をすることもワキガが急になることに繋がっていると考えられます。

 

急になったワキガは対策するしかない

急にワキガになってしまったのは仕方のないことです。

そもそもワキガ体質だったのが浮き彫りになったわけです。何もしなければ勝手にワキガが治るかといえばそうでもありません。

何らかの対策をしていかなければなりません。

ではどういった対策をしていけばいいのでしょうか?

急にワキガになる人は大人がおおいわけですから、ある程度金銭的に余裕はあるでしょう。

手術などの選択肢も入れることができます。

ただ、個人的には手術によるワキガ対策はおすすめしません。

まず第一に失敗のリスクがあります。

手術というのはアポクリン腺を完全に除去する必要があります。

なので、アポクリン腺を完全に除去できなければ、残ったアポクリン腺が働き臭いを再発してしまう可能性があります。

また、手術は何より怖いです。人によると思いますが…

少なくとも私は怖いのでできません。

ということで、個人期にはワキガクリームでの対策をおすすめしています。

実際私もワキガクリームでの対策をしています。

市販のデオドラントなどと比べると割高にはなりますが、それでも手術に比べると始めやすい価格となっています。

それに肌に優しいのが安心して使えるポイントですね。

ワキガクリームの中でも私は「クリアネオ」を使っています。

クリアネオは安心して使えるワキガクリームであり、なおかつ臭い対策もバッチリしてくれます。

気になる方はこちらの気を参考にどうぞ。

>>クリアネオを実際に使った私の体験口コミ

 

実は効き目ゼロ?重曹はワキガに対して効果がないのか?

baking-soda1

ワキガ対策に有効な方法として重曹というものがあります。

重曹は手軽に手に入りますし、価格もやすいです。

もし重曹でワキガ対策ができれば簡単に対策ができていいですよね。

「でも本当に重曹なんかでワキガ対策できるの?」

このように思うかもしれません。

ということで今回の記事ではワキガへの重曹の効果を解説していきます。

はたして「重曹はワキガに効果がある!」というのは都市伝説なのか?

その真相をチェックしてみてください。

 

残念ながら重曹のワキガへの効果は薄いです

先に結論を言ってしまいますが、重曹はワキガに効果は薄いです。

というのも重曹ではワキガの根本原因を抑えることができないからです。

そもそもワキガ対策において重要なのは汗を抑えて、菌の繁殖を抑えることです。

では重曹にそのような働きがあるのか?残念ながらありません。

重曹にある効果は臭いを中和する働きだけです。

重曹はアルカリ性です。それに対しワキガ臭というのは酸性臭といわれています。

つまりアルカリ性と酸性で臭いを中和するということです。

臭いを中和するという点では重曹はワキガ対策に有効ですが、肝心の汗と菌に対しては働きかけてくれません。

ですので重曹水を脇に塗ったところで、汗はかきますし、菌も繁殖してしまいます。

残念ながらワキガの原因にはアプローチできません。

 

重曹は軽度のワキガの人までにしましょう

重曹はワキガに対して有効に働きかけません。

とは言えまったく効果がないというわけではありませんので、軽度のワキガの人は重曹を使ってみるといいでしょう。

ただ、あくまで効果は薄いという認識で使ってください。

なので重曹をワキガ対策として使うなら、こまめに使うことをおすすめします。

  • 汗をよく拭く
  • こまめに重曹水を付ける

こういった点を意識して使ってみましょう。

 

重曹での対策が面倒な人はワキガクリームを

あと重曹での対策の場合、重曹水を作るのが意外と面倒です。

  • 重曹大さじ1
  • 水100ml
  • スプレー容器

これさえあれば重曹水は完成します。

しかし、私も実際に重曹水を作ったことがあるんですが、以外に面倒です(笑)

重曹を容器の中に入れる時にうまくいかないと床にこぼしたりしてしまいます…

結局床の掃除をしないといけないので、その分手間がかかってしまいます。

私には重曹水を作るのすら向いていないようです(笑)

もし私と同じように重曹水を作るのが面倒な方はワキガクリームで対策をした方がいいでしょう。

朝晩1プッシュずつ1日2回使うだけで、ワキガの悩みから解放されるんですからね。

気になる方はこちらの記事をチェックしてみてください。

>>ワキガクリームクリアネオを実際に使ってみた私の体験談