ワキガ対策で脇毛は抜くのも剃るのもダメ?脱毛もやってはいけない?

kamisori

ワキガ対策として脇毛の処理というのがあります。

脇毛を処理することで蒸れることがなくなるからワキガに効果があるんじゃないか?というものですね。

はたしてこれは本当なのか?あるいはただ単に悪化させるだけのものなのか?

ということで今回はこの辺のお話しをしていきます。

 

脇毛の処理自体はワキガに対して効果がある

まず初めにそもそも脇毛の処理自体がワキガに効果があるのか?というお話です。

結論を言うと、脇毛の処理はワキガに対して効果があります。

冒頭でもお話ししたように脇毛を処理することで、脇が蒸れるのを防ぐからなんですね。

脇が蒸れるのを防げれば、汗をかくこともありません。

そのため菌の繁殖を抑えることができますよね。

さらには汗に含まれるワキガ菌が大好物の脂質やたんぱく質が皮膚上に現れることもありません。

以上の理由からワキガ対策に脇毛の処理が有効と言えます。

 

とは言え脇毛の処理を間違うとワキガ悪化の原因に!

脇毛の処理はたしかにワキガの改善が期待できます。

しかし、脇毛の処理を間違うとワキガを悪化させてしまう要因になりかねません。

ではどういった脇毛の処理がワキガ悪化の要因になるのか?

例えば、抜いたり、剃ったりするのはワキガ対策には良くありません。

これはなぜか?

抜く・剃るという行為がアポクリン腺を刺激してしまうからです。

ワキガの原因であるアポクリン腺を刺激してしまうと、その働きが活発になってしまいます。

アポクリン腺の働きが活発になるということはつまり、アポクリン腺からの汗がたくさん出てしまうということです。

汗に含まれる脂質やたんぱく質を皮膚上の常駐菌が分解し、それによってワキガ臭が発生してしまいます。

なので結局は剃る・抜くといった脇毛の処理はおすすめできないということです。

 

ワキガ対策におすすめの脇毛の処理は脱毛

ではどういった脇毛の処理だったらOKなのか?おすすめは脱毛です。

脱毛なら抜いたり剃ったりする脇毛の処理よりも刺激が少なく、アポクリン腺を刺激することもありません。

ただ、抜いたり剃ったりする脇毛の処理に比べて、脱毛はお金がかかります。

この点は覚えておきましょう。

とは言え、重要なのはお金をかけてでもワキガを治すことですよね?

脱毛にかけるお金はワキガを治すための投資と考えれば安いものです。

でもできるだけ安いものを選びたいですよね。

そんな方におすすめなのは以下の2つです。

  • 脱毛サロン
  • 家庭用脱毛器

脱毛サロンならワンコインで脱毛してくれるところもあります。

家庭用脱毛器については初期費用はかかるものの、一度買ってしまえばランニングコストはかかりません。

これら2つの脱毛方法の中から脱毛方法を選んでみてはいかがでしょうか?